Dr.COBA(ドクターコバ)の予約は取りやすい?

f:id:wkldpiqbl:20190512212445j:plain
ヒゲ脱毛をどの美容外科で始めるか検討する際に
価格だけで決めていませんか?
ヒゲ脱毛はとてもお金がいるので
少しでもやすいところにするということも
大切なことです。
ただ他にも重要なポイントはあります。
そのひとつが「予約の取りやすさ」です。

この記事ではDr.COBA(ドクターコバ)の
予約の取りやすさについてまとめていきます。

予約の取れやすさはとても重要

なぜ予約の取れやすさは重要なのでしょうか?
最大の理由は
希望する日時に予約できなければヒゲ脱毛ができないからです。

ヒゲ脱毛の予約は2週間〜4週間前にするように
美容外科から推奨されています。
しかし仕事をしていて1週間前など
直前にしか行けるかどうかわからない方も多いと思います。
その場合に予約の取りやすさが効果を発揮します。

もちろん前日に希望時間の予約が絶対取れるような
美容外科はありませんが
1週間後の予約については美容外科ごとの差が生じます。


Dr.COBA(ドクターコバ)の予約は?

Dr.COBA(ドクターコバ)の予約の取りやすさはどうでしょうか?
ここでは実際にDr.COBA(ドクターコバ)で
ヒゲ脱毛をしている筆者が感じた
予約の取りやすさについてまとめます。

平日

f:id:wkldpiqbl:20190527192406j:plain
平日の昼は比較的空いてることが多いです。
ただ、仕事が終わる夜の時間帯になると
19時が最終受付ということもあり
直前予約は難しい印象です。
仕事や学校帰りに寄りたい場合は
少なくとも1週間前までに予約しましょう。

休日

f:id:wkldpiqbl:20190527192820j:plain
休日は午前中が混んでいる印象です。
平日とは逆に遅い時間帯であれば
空いていることもありそうです。

GW(ゴールデンウィーク)前後

f:id:wkldpiqbl:20190527192529j:plain
GWの1週間前にGW直前の予約(仕事終わり)を取ろうとしましたができませんでした。
どの日も予約でいっぱいと伝えられました。
そのためGW後の予約を取りました。
GW後であればまだ空いている日もあり
日にちにこだわりがなければ取りやすかったです。

年末年始

f:id:wkldpiqbl:20190527192930j:plain
年始よりも年末の方が混雑します。
やはり年末にヒゲ脱毛をしとこうと考える人が多いのでしょう。
予約が取りにくかったので避けた方が良い期間かもしれません。


さいごに

Dr.COBA(ドクターコバ)の予約の取りやすさについて
紹介してきました。
この記事はあくまで個人の見解なので
参考程度にご参照下さい。