私がヒゲ脱毛した日に行うスキンケア

f:id:wkldpiqbl:20181121163221j:plain
肌が弱い管理人はレーザー照射を受けた後の
スキンケアにはかなり気を使っています。
今回は私が行うスキンケアについて紹介します。

①保冷剤での冷却

f:id:wkldpiqbl:20181230175552j:plain
帰宅してすぐ患部を冷却します。
冷却することで炎症部の血液量を減らすことができます。

炎症部は損傷した細胞や毛細血管から出た細胞液や血液が
周囲の血管を圧迫してしまうため、
周囲の細胞へ送られるはずの酸素や栄養が滞ってしまいます。

つまり炎症部が周囲に広がってしまうのを
防ぐために冷却をする
のです。

保冷剤で直接冷却するのではなく、
タオルなどで包んだ上で患部を冷却します。
凍傷を防ぐためです。
また、冷却時間は10分〜30分くらいを目安に行なっています。



②洗顔後に化粧水+乳液

f:id:wkldpiqbl:20181230175325j:plain
洗顔して肌のヨゴレを落としてから
化粧水と乳液を塗っています。

化粧水は肌に潤いを与えるため、
つまり保湿するため
に塗ります。
化粧水を手にとって顔全体に優しく塗っていきます。
ヒゲ脱毛患部だけでなく顔全体に塗っていきます。

乳液は保湿した肌を保つため塗ります
保湿した肌にフタをするような感じです。
乳液は化粧水を塗ってから塗ります。



③適切な睡眠時間

f:id:wkldpiqbl:20181230175531j:plain
22時〜2時の間に成長ホルモンが分泌される
と聞いたことはありませんか?
22時に寝る必要はありませんが、
睡眠不足は肌の調子も崩してしまいます。

私はレーザー照射を受けてから腫れを感じる間は
意識的に睡眠時間を長くするよう心がけています。


さいごに

ヒゲ脱毛の影響は人それぞれですが
スキンケアするに越したことはありません。
流れとしては
①冷却
②保湿

だけです。
スキンケアしてない人も意識的に習慣づけていきましょう。